ワインのテイクアウト

ワイン

新型ウイルスで大打撃を受けているレストランなどの国の救済措置として、ワインなどの酒類を料理と共にテイクアウト(持ち帰り)できるようになりました。(期限付き)

詳しくは、国税庁のホームページから新型コロナウイルス感染症に対する対応をまとめたページへ進むと、「酒類事業者の方へ」→「在庫酒類の持ち帰り用販売等をしたい料飲店棟の方へ」に書かれています。

親しくさせていただいているワインバーから、テイクアウトの準備が整ったとの連絡を受けて、料理(高級ブランド豚のソーセージ)とともに、テイクアウトさせていただきました。

どんだけ飲むんだ~!

酔っぱらっちゃっても家だから心配いりません!

家でレストラン気分が味わえます!

しかも、「売り上げに貢献できた!」という、まったくもって自己中心的な満足感付き!

ただ、理由をつけて、ワインが飲みたかっただけでしょ!

そうです。すみません。